Last Up Date
2016.11.22



取扱い商品

お役に立てます
管理者体験談
味覚障害
お客様のご報告
肝硬変

訪中レポート

お店紹介・相談・注文
埼玉県
草加市旭町5-3-1-1
TEL:048-942-5776



通信販売

SSL グローバルサインのサイトシール

当店の主なプロセス
私の時間に
お気軽エステ

コラーゲンに着目した化粧品
リサージ

生体リズムを考えた化粧品
トワニー

敏感肌にフランスの温泉水化粧品
ユリアージ

痛みはどっち?


漢方治療は「痛み」を大まかに2種類に分類しています。
あなたの痛みは「血虚痛」ですか「お血痛」ですか?
痛みの種類によって治療は異なります。


◎「痛み」のない健康な毛細血液循環
(全身の毛細血管で「酸素」は運ばれ「老廃物」は戻っています。)

「痛み」を起こしている悪い毛細血管循環
けっきょつう
血虚痛

毛細血管から酸素や栄養が筋肉に届かない
(血管が開かないため入口停滞し筋肉が酸素不足で硬くなる)

症 状
コリ・引きつる・しびれる・場所が動く
(肩こり・こむら返り・ぎっくり腰など)

治 療
動脈の血管を拡張し、赤血球の通過能力を改善し酸素が筋肉にたくさん届くようにします

おけつつう
血痛

毛細血管に二酸化炭素や老廃物が戻れない
(出口渋滞のため老廃刺激物質が多くなり神経を刺激する)

症 状
ズキンズキン・刺す・場所はいつも同じ
(神経痛・ひざの水だまりなど)

治 療
渋滞している静脈の血液をサラサラにして、   神経刺激物質が静脈に戻りやすくします

    きあん
更に:喜按(痛い場所に手を当てると楽になる)があるようですと「」を伴っています。
    きょあん
更に:拒按(痛い場所には手を当てたくない)があるようですと「」を伴っています。
当店では、漢方薬・生薬で血流改善と「」や「」を取り去ることで「痛み」の治療をしています。
「痛み」でお困りの方、お気軽にご相談下さい。