Last Up Date
2017.10.14



取扱い商品

お役に立てます
管理者体験談
味覚障害
お客様のご報告
肝硬変

訪中レポート

お店紹介・相談・注文
埼玉県
草加市旭町5-3-1-1
TEL:048-942-5776



通信販売

SSL グローバルサインのサイトシール

当店の主なプロセス
私の時間に
お気軽エステ

コラーゲンに着目した化粧品
リサージ

生体リズムを考えた化粧品
トワニー

敏感肌にフランスの温泉水化粧品
ユリアージ

生環研の
プロポリス スーパーグリーン
Propolis Super Green


アルテピリンCの含有量が最も多い
ブラジル産最高品質プロポリス

1粒中に40mgのプロポリス濃縮ぺ−スト、
アルテピリンCが約3,000μg以上含有
プロポリスゴールド

プロポリス スーパーグリーン
内容量:38.4g(320mg×120粒)
(1粒中の内容量190mg)
        30,240円(税込) 
        147,000円(税込) 


プロポリスの成分

ブラジルを除く南米、中国、ヨーロッパ、オセアニアなどで生産されるプロポリスは多少の差はありますが、その主たる成分はフラボノイドです。一方ブラジルで生産されるプロポリスの主たる成分は桂皮酸誘導体です。この違いはどこから来るのでしょうか。それは他のプロポリスの起源植物がポプラやユーカリなのに対し、このプロポリスの追源植物はアレクリン系の多年性の草木なのです。



〜みつばちからもらう〜
自然の中で培われたチカラ

プロポリスは、ミツバチが樹木の樹皮をかじり取り、それを自らの唾液で混ぜ合わせた天然抗生物質です。ハチミツやローヤルゼリーは良く知られているところですが、ミツバチは何故プロポリスを生産するのでしょうか。それは、外敵である昆虫の侵入を防ぎ、雑菌、ウイルスの繁殖を防止して巣内を常に清潔な状態に保つ為なのです。プロポリスはミツバチが植物から採取してくるものですから、含まれる成分も起源植物の種類によって異なります。



アルテピリンC

1998年および1999年に日本癌学会で報告されたアルテピリンCはフラボノイドではなく種皮酸誘導体であると発表されました。
特にこの成分は、アレクリン系を起源植物とする プロポリスだけに含まれている成分です。



国際グランプリ受賞

この商品は、このアレクリン系を起源植物とする純粋なプロポリスで、テルペノイドおよびフラボノイドのみならず桂皮誘導体、とりわけアルテピリンCの含有量が最も多い最高級のプロポリスなのです。



お召し上がり方と用量

1粒中に40mgのプロポリス濃縮ぺ−ストを含み、その内アルテピリンCが約3,000μg以上含有されています。
1日3〜18粒を目安にお召し上がり下さい。

名   称

プロポリス加工食品

原材料名

プロポリスぺ−スト、シソオイル、ゼラチン、グリセリン

容   量

38.4g(320mgx120粒) (1粒中の内容量190mg)

保存方法

1.直射日光・高温多湿の場所を避け、涼しい所に 保存して下さい。
2.乳幼児の手の届かない場所に保管して下さい。

販 売 者

(株)生存環境科学研究所SP
東京都荒川区西日暮里2−26−9
TEL:03-5810-5676