Last Up Date
2015.11.17


Lisako

コンセプト

プログラム


お店とエステの紹介&お肌チェック他
ハートフルショップ
埼玉県
草加市旭町5-3-1-1
TEL:048-942-5776

お問い合せ



SSL グローバルサインのサイトシール

当店の主なプロセス

生体リズムを考えた化粧品
トワニー

敏感肌にフランスの温泉水化粧品
ユリアージ

西洋医学のデータを生薬で治療する店
タイセー漢方

外から補うのではなく、
肌本来のコラーゲンを育む力を助けます


うるおいと同じように、お肌の美しさを左右するハリと弾力。

それはお肌の真皮にあるコラーゲンによってつくられています。

リサージは、コラーゲンに着目した商品。


リサージは乳液を使わない簡単なプログラムです。

そこには化粧水が真皮にまで浸透する技術があります。

それが、リサージ独自の『C.A.T.システム』です。

クレンジング&ソープも、単に汚れを落とす洗顔とは違い、
積極的にお肌をいきいき整える、洗顔美肌効果が実感できます。



本来のコラーゲンを育む力と
新陳代謝のサイクルに着目しました


〜コラーゲンの成育過程〜

1.誕生

真皮の繊維芽細胞内で
コラーゲンが生まれます。

2.成長期

美肌維持に欠かせない
架橋がつくられ始めます。

3.成熟期

複数のコラーゲンが結びついて(架橋)強くなり、架橋が安定した状態になります。

4.退行期

コラーゲン以外の物質と結びつくようになり、お肌のハリをなくす原因となる不必要な架橋がつくられます。


真皮で誕生したコラーゲンは、成長するにつれて安定し、
お肌を美しい状態に保ちます。

ところが、本来、新陳代謝(合成と分解)を
繰り返すはずのコラーゲンがお肌に溜まり続け、
他の物質(不必要な架橋)と結びつくと、
新しいコラーゲンが誕生しにくくなるため、
本来の役目が果たせなくなるのです。

コラーゲンの『質』を高めるためにも、
まず、コラーゲンの分解を促すことが大切です。



血液型や性格のように、
お肌はひとりひとり違うから・・・。
スキンケアも、
素肌の状態に合わせることが大切


年齢、体調、季節、環境・・・。

お肌を取り巻く様々な環境が、
複雑に絡み合うことで決まる、今のお肌のコンディション。

だから、リサージは、血液型や性格のように、
ひとりひとり違うお肌の状態を見つめることを、
なにより大切にしています。

4つの肌のコンディション


OD肌(混合肌)

皮脂分泌の働きが活発で、
脂分の分泌は多いのに、
水分の分泌は少なくなっています。
      


O肌(脂性肌)


皮脂腺の働きが活発で、
脂分の分泌が多く、
皮膚の表面は脂っぽくなっています。
             


D肌(乾燥肌)

汗腺と皮脂腺の働きが鈍っていて、
水分、脂分ともに分泌が少なく、
皮膚の表面はかさついています。
        


N肌(普通肌)


水分も脂分も適度に分泌されていて、
皮膚の表面はしっとりとなめらかです。
      
       


リサージのラインナップは、洗顔・化粧水だけでなく
下地やファンデーションまで肌別対応になっています。