特発性間質性肺炎(指定難病)と黒プラチナ

昨年(2020年)の10月ですが、特発性間質肺炎の60歳代男性のお客様から相談がありました。
労作時による呼吸の苦しさと、咳に悩まされている様子でした。
特にコロナ禍の世情では、通勤時に咳をすると周囲の方からの目線も辛いとのことです。
病院では、高額治療が受けられるように指定難病の手続きをしてくれている最中でした。
現在の治療では改善が見られず、模索の中、黒プラチナ(純パプラール水)のことを知られたそうです。


初期、1日2本で10日間お試しいただきました。
その中でお伺いしたことは、駅のエスカレーターが点検中で停止しており、階段を上らなくてはならなくなりました。
通常なら階段を利用した場合は息絶え絶えになるはずが、呼吸が乱れただけで済んだそうです。
それから咳もほとんど出なくなり、無症状の状態になった様子でした。


11月になり、治まっていた咳が少し出てきたとのご連絡がありました。
乾燥の季節です、健康な方でも痰がからむ季節、通勤の方はなおさらです。
(麦門冬湯はドライマウスやドライアイにも有効です)
家庭用吸入器を使用していただくことと、漢方「麦門冬湯」を服用をしていただきました。
その後、咳も治まり無症状の様子です。


指定難病受給者証

一昨日(2021.1.21)は検査の日で、そのご報告の連絡がありました。
肺活量:VCの数値が上がったとのことです。
指定難病受給者証も届いており、20万円/月の治療も無料になるそうですが、明らかに改善しているので医師も首をかしげていたそうです。
現在全く使用していない吸入薬が功を奏しているような説明だったそうです。
もちろん黒プラチナ(純パプラール水)の服用のことは伝えておりません。
伝えると、否定されることがほとんどなので、そうしていただいております。
なので使用もしない吸入薬をたくさん処方されて帰って来たそうです。


指定難病がこんなに改善するとは驚きですね。

4 thoughts on “特発性間質性肺炎(指定難病)と黒プラチナ

  1. ○野 ○子 says:

    現在特殊性間質性肺炎⑧で約一年間程度息苦しくて
     苦しんでいます。
     病院では薬がないそうです何か良い薬がないかとさがしっれいます。
    健康365に黒プラチナの記事がなっていましたのでこれはと思いすぐに
     も取り寄せたいと思っています。
    どうかよろしくお願いいたします。

    • druggist says:

      コメントありがとうございます。

      突発性間質肺炎ですね。
      指定難病になる間質性肺炎ですが、何人ものご相談と治療を承けてきました。

      過去の経験から良きアドバイスができると思います。

      どうぞお気軽にお電話ください。
      お待ちしております。

      タイセー漢方 長谷川

  2. ホシノソノコ says:

    現在から咳が出て息苦しく歩行が困難の状態です年齢(83才)
    この病気になってから一日従寝ての毎日です
    病院にやく一年間ぐらい通院治療しました
    何せ薬がないため何ともしがたい状態です
    何か良い方法がないか思案中です
    病名は特質性間質肺炎です
    インターネットで黒プラチナが良いような感じがと思っています

    • druggist says:

      コメントありがとうございます。

      現在当店において、突発性間質性肺炎でお困りの方が10名弱いらっしゃいますが、みなさま咳や息切れが起こらなくなり通常の生活を送られるようになっております。
      薬事法の関係で、ここで詳細を申し上げられませんが、試す価値は十分あります。

      お電話をいただければ、詳細な説明と効果的な服用方法をアドバイスさせていただきます。
      どうぞよろしくお願いいたします。

      タイセー漢方 長谷川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA