純パプラール水【特許】認知症の予防又は治療剤

純パプラール水に【特許番号】特許第7002799号 が取得されていました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: papulal2.jpg
好評発売中!

【登録日】令和4年1月5日(2022.1.5)
【発行日】令和4年1月20日(2022.1.20)
【発明の名称】アルツハイマー型認知症の予防又は治療剤

この特許は、ジンジバリス菌*によって起こる認知症の予防・治療剤となっています。

*歯周病菌のひとつであるPg菌(ポルフィロモナス・ジンジバリス)は、認知症の原因となる、ベータアミロイドとの関わりが深いことが明らかになっています。

効果を得るためには、飲み方にも工夫が必要だと伺いました。


最近、家内に「昨夜話したでしょう」とアルツハイマーを疑われているようで「爺さんや」と呼ばれます。

今の内に予防薬として服用する必要があるようです。

実は、アルコールも入って、真面目に聞いてないだけですが…ヽ(´o`;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA