ムサシノ製薬(黒プラチナ)創立50周年

【好評発売中】

純パプラール水(黒プラチナ)を販売しているムサシノ製薬から、創立50周年の挨拶状が届きました。


本日(2021.04.28)で、50周年だそうです。「おめでとうございます( ^o^)ノ

ムサシノ製薬にはその他「薬用フタアミンhiクリーム」というベストセラーの商品があります。
当店でも取り扱っております。

ちなみに当店の創業は、平成6年(1994.01)で30歳の時に私自身が始めたので28年になります。

子育てと同時に始めた自営業でした。
子どもたちは既に社会人になっているので、その分年を取ったわけです。(´ω`)


純パプラール水(黒プラチナ)の歴史は長く、多くの特許が取得されています。(参照

特許第1617910号発明の名称:白金又はパラジウムコロイドの製法
特許第3411195号発明の名称:活性酸素除去剤
特許第6343851号発明の名称:抗ピロリ菌剤
特許第6635319号発明の名称:ナチュラルキラー細胞活性化剤

活性酸素の除去だけでなく、ピロリ菌除去や、NK細胞の活性化などの特許までが取れているとは意外でした。

来月には、スキルス性胃がんに対する記事が掲載されるとのことです。
(当店では既にスキルス性胃がんの方に服用していただいております)

今後も興味深い効能が明らかにされるようです。

今後も純パプラール水(黒プラチナ)に期待ですね。

味覚障害改善のメール㊲

北海道在住のO様からの味覚障害体験のご報告

病院勤めをされている環境で、北海道でもコロナ感染が出始めた頃の味覚障害でした。

私のつたないアドバイスでも、不安を取り除くことが出来た様子で、大変うれしく思いました。

皆様の環境を変えることは出来ませんが、心の不安の払拭には役立てるんだと思います。

TVホスピタル(環状重合乳酸)

TVホスピタル 4月号に CPL(環状重合乳酸)の記事が掲載されました。

【見出し】
がん患者は年間100万人の単位で増え続け、医療先進国であるはずの我が国においてがんによる死亡者は一向に減る気配はありません。この背景にあるのは、がんの発症や進行を抑制する免疫や、再発や転移に大きく関わっているがん
幹細胞の存在を軽視した標準治療のみが行われていることにあるといえるでしょう。標準治療の柱となる手術・放射線・抗がん剤の三大療法は、がん細胞を直接叩くことで、その数を減らすことは出来ても、血液やリンパによって
全身に散らばったがん細胞には無力であり、それがやがて再発や転移を招きます。がんにならない身体作りを日常生活の中で行っていくことも、がんの治療にとって重要なことです。

医療雑誌だからなのか、効能効果もしっかり書かれてますね。

当店でも長く扱っている商品で、お客様に喜ばれたいるのは事実です。