長野県在住のK様からの味覚障害体験のご報告

2015.12.25 記

7月16日に、いただいたご相談メールです。

明日は53回目の誕生日か、味覚障害を経験した日からは
まる14年経つな っと思いつつ…


 ネットで拝見させていただいてメールさせていただいてます。

 味覚障害の件でお伺いしたいのです。

 46歳の主婦です。

 6月の25日より風邪が原因で鼻がつまり味がしなくなりました。

 その後風邪は治ったのですが、さすがに2週間も味が戻らないので7月6日に耳鼻科を受診しました。

 薬をもらい飲んでいた所、6日目位から味が少し戻ってきました。

 薬が終わったので再受診しましたが、その後から口の中に違和感を感じます。

 悪くなっている気がします。常に甘い感じがします。塩気や甘みがないです。

 酸味は少し感じます。水も不思議な味がします。

 舌に何かくっついているような感じです。

 一口目は少し味がするのですが食べているとしなくなります。

 総合病院も考えていますが、治らなかったらと思い不安でいっぱいになりお便りさせていただきました。


本日、完治されているとのご報告メールが届きました。

 タイセー漢方様

 夏から味覚障害でお世話になりました○○○○○です。

 色々とありがとうございました。

 11月に入ってから完治したように思います。

 飲み始めて少しづつですが味が戻ってはきました。

 その後、味はするのですが味がずっと続かない状態が続いてはいましたが、それも改善されて今はとても食べ物が美味しくなり戻っています。

 夏から不安な毎日を過ごしていましたが、毎回漢方をお願いするお電話の時にも親身に状態を聞いていただいて本当に励まされました。

 ご挨拶が遅くなりましたが色々とありがとうございました。

○○ ○○○


 K様からいただいた、味覚障害治癒のご報告です。

 お電話をいただき詳しく伺うと、風邪をきっかけに、嗅覚障害と味覚障害になられたとのことでした。

 過去の経験では、嗅覚障害で味覚障害も伴う方は全体の3割ぐらい、風邪をきっかけに味覚障害になった方も全体の3割ぐらいという感じがします。

 特に主婦の方は、料理の味付けがわからなくなり、不安の連鎖に陥る方が多いです。

 この不安が味覚障害をますます悪化させていくようです。

 皆様からの治癒報告は、味覚障害になったものにとって大きな励みですね。

 K様もそのようにお話し下さいました。

 ご報告いただき、どうもありがとうございます。

7月が来れば思い出す、はるかな悪味、遠い空。ヽ(´o`;

管理者より