東京都在住のY様からの味覚障害体験のご報告

2019.1.21 記

タイセー漢方 長谷川様

 先日、味覚障害の薬を処方して頂きました○○○○です。

 1月11日に薬が届き、早速飲み始めて2日後には味が良くなってきて、14日は息子の成人祝に外食を楽しむことが出来ました。

 まさかこんなに早く効果があるとは思わず、その後も今まで食べられなかった肉や魚も美味しくなり、お菓子も甘過ぎるほど甘く、今日は生姜焼と味噌汁とサラダと焼き魚という何でもない夕御飯を心から楽しく調理する自分に驚いて、そう言えばご報告しなければ!と思い出しました。

 薬はまだ残っているので、もうしばらく続けます。

 先生のブログを見つけられて本当に良かったです。

 先生は漢方医であられるのに最初は西洋医学を信じて奮闘されたところが、誠実なお人柄を感じました。

 実は私は歯科の仕事をしておりまして、よく噛めて飲み込めても味がないとこんなにつらいことを身を持って体験しました。

 食事を楽しむ大切さもよくわかりました。

 先生もどうぞお体大切にお過ごし下さいませ。

○○○○


 Y様より味覚・嗅覚改善のメールが届きました。

 掲載を快諾していただきましたのでご紹介いたします。

 症状は年末に感染したインフルエンザからの味覚と嗅覚の減退でした。

 羊羹を食べても甘くない…と

 罹患して短いので治癒も早いと思っていたのですが、2日後には…すご~い。

私も早くそういう治療に巡り会いたかったw

 歯医者さんのお仕事では患者さんに咀嚼の大切さを教える事ですね。咀嚼で食べ物のおいしさ・楽しさを実感することが出来る。…確かです。

 お仕事上、味覚障害を体験して頭の中に?マークがいっぱいになられたことでしょう。

 ご報告、ならびに早期回復、感謝感激です。

 ちなみに、先生は漢方医であられるのに ←ココ訂正(ただのしがない薬屋です)

管理者より